MOA健康科学センターでは、医学及び各種の健康法について自然尊重・自然順応の視点で学際的総合的に調査・研究を推進しています。

一般財団法人MOA健康科学センター

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
健康啓発事業

健康科学セミナー:岡田式浄化療法の研究は どこまで進んだか?

健康科学セミナー:岡田式浄化療法の研究はどこまで進んだか?
タイトル:岡田式浄化療法の研究は どこまで進んだか?
発表者:内田 誠也 博士(工学)
所 属:一般財団法人MOA健康科学センター
内 容:
1993年から2019年までの岡田式浄化療法に関する研究をエビデンスレベルに関して分析し、どこまで明らかになったかを紹介するDVDです。臨床的に、岡田式浄化療法によって、痛み、うつ症状、QOLが改善し、更年期疾患、SS貧血症、繊維筋痛症、高血圧症の患者の症状が改善しました。基礎的な研究では脳波のα波の増加、副交感神経活動の増加、肩の筋硬度の低下が明らかになりました。
一覧へ戻る
書籍・DVD情報
  • 健康科学DVD
  • 岡田式健康法研究会抄録集
  • 岡田式健康法研究会
  • 研究報告集
  • 機関誌情報
機関誌情報
  • 研究事業について
  • 健康啓発事業について
  • 岡田式健康法について
賛助会員加入のお誘い
イベント・セミナー情報
ご意見はこちら
Facebookページ
PAGETOP